利用規約

最終更新日:

本サービスをご利用いただきありがとうございます。本サービスは、GRAYCODEが提供します。

ユーザーは本サービスを利用することによって本規約に同意することになります。下記の規約を必ずお読みください。

本規約は内容が変更、及び追加をすることがございます。その際は、ご登録いただきましたメールアドレスへ、その旨のご連絡を行います。

本サービスのご利用

本サービス内で入手できるすべてのポリシーを遵守してください。

本サービスの妨害や不正なアクセスを試みるなどの不正使用は固くお断りします。ユーザーは、法律で認められている場合に限り、本サービスを利用することができます。ユーザーが本規約やポリシーを遵守しない場合、または不正行為と疑う行為について調査を行う場合に、GRAYCODEはユーザーに対する本サービスの提供を一時停止、または停止することができます。

ユーザーは、本サービスを利用することによって、本サービスまたはアクセスするコンテンツに対するいかなる知的財産権も取得することはありません。ユーザーは、本サービスのコンテンツの所有者から許可を得た場合や、法律によって認められる場合を除き、そのコンテンツを利用することはできません。本サービス内に表示される、または、本サービスに伴って表示されるいかなる法的通知も、削除したり、隠したり、改ざんしてはなりません。

本サービスで表示されるコンテンツの一部は、GRAYCODEの所有物ではありません。こうしたコンテンツについては、そのコンテンツを提供する当事者が単独で責任を負います。GRAYCODE事務局はコンテンツが違法か否か、または運営ポリシーに違反しているかを判断するために、コンテンツをレビューすることができます。さらに、GRAYCODEが運営ポリシー、または法律に違反していると合理的に判断したコンテンツを削除したり、その表示を拒否することができます。これらは、必ずしGRAYCODEが全てのコンテンツをレビューしていることを意味するものではありません。システム全体(サーバーを含む)を運用するに辺り、不正や問題点があった場合に限ります。

本サービスの利用に関して、GRAYCODEはユーザーに対してサービスの告知、管理上のメッセージ、およびその他の情報を送信することができます。ユーザーは、これらの通知について受け取らないことを選択できる場合もあります。

ユーザーのアカウントについて

本サービスを利用するために、本サービス「Yellow」のアカウントが必要になります。このアカウントは、ユーザー自身が作成するか、システム管理者によって割り当てられます。管理者はユーザーのアカウントにアクセスできたり、アカウントを削除できることがあります。

アカウントのセキュリティレベルを一定水準で保つ理由から、パスワードを他人に共有しないでください。アカウントの行動に対する責任はユーザー自身にあります。万が一、アカウントが不正に利用されていることに気付いた場合は、下記の連絡先へご一報ください。

プライバシーおよび著作権の保護

プライバシーポリシーでは、本サービスの利用におけるユーザーの個人データの取り扱いとプライバシーの保護について記載しています。ユーザーは、本サービスを利用することにより、プライバシーポリシーに同意することになります。v

本サービス内のコンテンツ

本サービスの一部においては、ユーザーがコンテンツをアップロード、提供、保存、送信、または受信、ダウンロードをすることができます。ユーザーは、そのコンテンツに対して保有する知的財産権を引き続き保持します。

本サービスにユーザーがコンテンツをアップロード、提供、保存、送信、または受信すると、ユーザーはGRAYCODEに対し、そのコンテンツの使用、ホスト、保存、複製、変更、(公開)表示、および配布を行うためのライセンスを付与することになります。このライセンスでユーザーが付与する権利は、本サービスの運営、プロモーション、改善、および新しいサービスの開発に目的が限定されます。このライセンスは、ユーザーが本サービスの利用を停止した場合でも有効に存続するものとします。

本サービス内のソフトウェアについて

本サービスにおけるソフトウェアにつきまして、新バージョンがある場合はユーザーの端末上へ自動的に更新されることがあります。

GRAYCODEは、本サービスの一環としてユーザーに提供するソフトウェアについて、全世界で適用され、譲渡不可で、非独占的な個人使用ライセンスを無償でユーザーに付与します。このライセンスは、GRAYCODEが提供する本サービスを本規約により許可された方法で、ユーザーが使用し、その便益を享受できるようにすることを唯一の目的としています。

ユーザーは、本サービスに含まれるソフトウェアのどの部分も、複製、変更、配信、販売、貸与することはできず、そのソフトウェアのソースコードのリバースエンジニアリングや抽出を試みることはできません。ただし、法律によってこの制限が禁止されている場合、またはユーザーが GRAYCODEから書面による許可を得た場合は、この限りではありません。

本サービスの変更、終了

GRAYCODEでは、常に本サービスの改善を行っています。GRAYCODEは機能の追加や削除を行うことができ、必要な場合に限り、本サービスを一時停止または終了することができます。

ユーザーはいつでも本サービスの利用を終了(退会)することができます。GRAYCODEもいつでも、ユーザーに対する本サービスの提供を停止し、または本サービスに対する制限を追加または新規に設定することができます。

保証および免責

本サービスは、GRAYCODEがユーザーに日々の経理の一環としての利用を想定しておりますが、お約束できないことがあります。

本規約または追加規定に明示的に規定されている場合を除き、GRAYCODE、またはそのサプライヤー、ディストリビューターのいずれも、本サービスについて具体的な保証を行いません。本サービス内のコンテンツ、本サービスの特定の機能、その信頼性、利用可能性、またはユーザーのニーズに応える能力について、何らの約束もしません。

本サービスに対する責任

法律で認められる場合には、GRAYCODEならびにサプライヤー、ディストリビューターは、逸失利益、逸失売上もしくはデータの紛失、金銭的損失、または間接損害、特別損害、結果損害もしくは懲罰的損害について責任を負いません。

法律で許されている範囲内で、黙示保証を含む、本規約が適用されるいかなる請求についても、GRAYCODE、ならびにサプライヤー、ディストリビューターが負う責任の総額は、ユーザーが本サービスを利用するためにGRAYCODEに対して支払った金額を上限とします。

いかなる場合においても、GRAYCODE、ならびにサプライヤー、ディストリビューターは、合理的に予測することができない損失または損害については、何らの責任も負いません。

事業者による本サービスの利用

本サービスを事業者のために利用する場合、その事業者は本規約に同意するものとします。かかる事業者は、GRAYCODEとその関連会社、役員、代理店、従業員を、本サービスの利用または本規約への違反に関連または起因するあらゆる請求申し立て、訴訟、法的措置について、請求申し立て、損失、損害、訴訟、裁判、告訴から生じる法的責任および費用、弁護士費用を含め、免責および補償するものとします。

本規約について

GRAYCODEは、法律の改正、または本サービスの変更を反映するために、本サービスに適用する本規約または特定の本サービスについての追加規定を修正することがあります。ユーザーは定期的に本規約をご確認ください。GRAYCODEは、本規約の修正に関する通知をこのページに表示します。追加規定の修正については、該当する本サービス内において通知を表示します。変更は、さかのぼって適用されることはなく、その変更が表示されてから 14 日以降に発効します。ただし、本サービスの新機能に対処する変更または法律上の理由に基づく変更は、直ちに発効するものとします。本サービスに関する修正された規定に同意しないユーザーは、本サービスの利用を停止してください。

本規約と追加規定との間に矛盾が存在する場合には、追加規定が本規約に優先します。

本規約は、GRAYCODEとユーザーとの間の関係を規定するものです。本規約は、第三者の受益権を創設するものではありません。

ユーザーが本規約を遵守しない場合に、GRAYCODEでは直ちに法的措置を講じないことがあったとしても、そのことによってGRAYCODEが有している権利(たとえば、将来において、法的措置を講じる権利)を放棄しようとしていることを意味するものではありません。

ある特定の規定が強制執行不可能であることが判明した場合であっても、そのことは他のいずれの規定にも影響を及ぼすものではありません。

運営元:GRAYCODE